派遣薬剤師としてお仕事探しをお考えの方へ

1日を活用!薬剤師派遣 単発・スポットで働くための薬剤師派遣会社

薬剤師さんから人気の働き方、単発・スポットでの派遣薬剤師求人を含め、希望の働き方をするために便利な派遣会社についてご紹介をしています。

スポット派遣のお仕事は高時給ですし、1日だけの勤務が可能。
という事でWワークのために週末や空いた日を活用して働きたい、日曜日のみアルバイトしたい、家事や育児と両立しやすい働き方をしたい、といった方にも向いている働き方といえます。

単発・スポットで薬剤師としてお仕事をしたいと希望される場合には、派遣会社に登録をして求人を紹介してもらうという形になります。

スポット派遣で働く事は都合に合わせた働き方が出来る一方で、安定した収入を得たい場合には少々不向きともいえます。

ただ、安定した収入(高収入)が欲しい場合には、単発・スポット求人を扱っている薬剤師派遣会社に同様に相談をすれば、希望の働き方が出来る派遣先を探してもらう事が可能です。

単発・スポットの派遣薬剤師求人を探す際のオススメ派遣会社も含め、薬剤師さんの希望の働き方を実現させやすい薬剤師派遣会社についてご紹介しています。

薬剤師 オススメ派遣会社

派遣薬剤師として希望の働き方で派遣先を探したい場合にオススメの薬剤師派遣会社をご紹介いたします。

派遣としての働き方は色々です。

長期~短期、単発・スポットまで。

その時々の事情に合わせて働きやすさを優先できるのが、薬剤師派遣で働く大きなメリットですよね。

単発・スポット求人も含め、薬剤師さんの派遣求人に強いオススメの派遣会社としては、

などがあり、複数の派遣会社を利用して求人情報を多く得て、都合の良い日、好条件のお仕事を選択される方もいらっしゃいます。

オススメは短期・スポットにも強いファルマスタッフです。

薬剤師派遣に力を入れており、調剤薬局のスポット(単発)派遣の求人の他にも短期~長期など、希望に合わせて派遣先を探しやすいので便利といえます。

派遣会社によって扱う求人には違いがありますので、より良い条件(高時給、短時間、仕事内容など)で探したい薬剤師さんは、複数の派遣会社を利用される事も少なくありません。

単発・スポット派遣で働く薬剤師のメリット

薬剤師が単発・スポット派遣で働くメリットです。

・自由に都合に合わせて働きやすい

・1日単位で働く事が出来るので、家事・子育てなどと両立しやすい

・高時給での募集が多い

・様々な職場での仕事を経験出来る

・Wワークにも最適

・人間関係が楽(その日、1日の勤務が多いため)

単発・スポット派遣で働く薬剤師のデメリット

対して、単発・スポット派遣で働く事には、デメリットもあります。

・単発・スポット派遣をメインに考えると、収入が不安定

・即戦力として期待される

メリットとデメリットを比較すると、薬剤師さんにとってはメリットの方が多いといえるかと思います。

主な職場として調剤薬局がありますが、薬局側としてもどうしても人手が欲しい日に、派遣会社に依頼をすれば、それなりに高時給にはなりますが、薬剤師を派遣してもらえる事は大きなメリットでしょう。

薬剤師が不足して、調剤業務が出来ないと言った事は避けなければなりませんからね。

メインに考える場合には、繁忙期と閑散期で収入の安定度がかなり変わってしまいます。
その点を注意すれば、単発派遣で働く事が出来る薬剤師さんは、かなりフレキシブルに融通を利かせた働き方がしやすいのではないでしょうか。

スポット派遣で働ける薬剤師の条件

メリットが多く、都合の良い働き方が出来る単発・スポット派遣ですが、働くためには条件に該当している事が必要となります。

「単発・スポット派遣」は労働者派遣法では日雇い派遣に分類され、以下のいずれかひとつに該当すれば働くことができると定められているためです。

・60歳以上の方

・学生(雇用保険の適用を受けていない方)

・副業として働く方(本業の年収500万円以上)

・主たる生計者でない方(世帯年収500万円以上)

また、管理薬剤師の方は、派遣社員としてのご就業はできませんので注意が必要です

薬剤師派遣会社で求人を探す

薬剤師求人を探したいと思われたときに、仕事探しの方法は色々とあります。無料で探せる方法としてハローワークや転職情報誌などがありますが、同じく無料で使えるサービスに派遣会社や人材紹介会社がありますね。

派遣薬剤師として働く場合には、派遣会社と雇用契約を結び派遣先で業務に従事する事になります。

期間限定で薬剤師の雇用を考えている調剤薬局やドラッグストア、病院、介護施設と、仕事を探している薬剤師さんの間に入り、斡旋を行っている機関です。

人材紹介会社を利用する場合、雇用形態として、正社員、契約社員、パートタイマーがありますね。

薬剤師求人を扱う場合、派遣も紹介もどちらも対応しているような規模の大きな会社が多いですから、どういった働き方でも相談しやすい場合が多いですね。

などはいずれも派遣も紹介も対応してもらう事が出来ますから、その時々の都合に合わせての仕事探しがしやすいと思います。

希望する求人の職場の雰囲気などの情報も教えてもらえることがありますし、薬剤師目線に立ってサービスを提供してもらえると評判です。

また、現在は派遣会社、人材紹介会社の数も多く、薬剤師に特化したサービスを提供している人材紹介会社同士、熾烈な競争を行っています。

派遣会社や人材紹介会社のサービスを利用する薬剤師としてはその分、良質なサービス、接客対応に優れたキャリアコンサルタント、豊富な非公開求人・独自旧人などを提供してもらえるので歓迎できますが、どの薬剤師派遣会社についてを利用すれば良いのだろう? と迷うことがあるかもしれません。

薬剤師派遣会社のコンサルタントに相談しましょう

当サイトでは、実際にサービスを利用した薬剤師さんの評判・口コミを加味して、信頼できる薬剤師派遣会社・人材紹介サービスを紹介していきますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

前述したように、人材紹介会社の報酬は薬剤師の転職成功がペースになっていますし、年収の○%が報酬となる場合、より年収・給与が高い正社員のサポートに力を入れる方が利益も高くなります。

そのため正社員(常勤)のサポートをメインにしている人材紹介会社が多いのですが、中には短期・単発バイト、スポット求人に強い派遣会社もありますので、状況に応じて登録するサービスを検討すると良いでしょう。