病院薬剤師求人

病院薬剤師の求人を探している薬剤師さんへ

病院薬剤師の求人募集を探している薬剤師さんも多いと思います。調剤薬局から病院薬剤師、ドラッグストアから病院薬剤師へ転職される方もいますね。

病院薬剤師は、注射剤調剤、製剤、DIなど専門的な業務を担当します。また医師や看護師と共に臨床の場で活躍する薬剤師も増えています。

実際に六年制に切り替わった後の薬科大学、薬学部では、臨床実習に比重が置かれているようですし、すでにアメリカでは臨床薬剤師が一般化していると言われています。

ただし調剤薬局と同じく、病院薬剤師の仕事も病院ごとに役割が異なるのが現状です。チーム医療に比重が置かれることもあれば、調剤業務・服薬指導がメインの病院もあるのではないでしょうか。

実際、医大に入院している方に話を聞くと、薬剤師さんから薬の指導を受けることが多い、と言っていました。医師や看護師のように頻繁に接することはなくても、薬に関する説明、指導は薬剤師が患者の元を訪れ、処方の仕方や副作用の説明を行うこともあるでしょう。

また、病院薬剤師は調剤薬局よりも忙しい傾向にあります。特に患者さんが集中する時間帯は、素早い対応と判断が求められるため、薬剤師としてスキルアップに繋がりやすいですね。

病院から調剤薬局に転職する方の中には、薬局の仕事内容に驚く方もいるようです。そのくらい病院薬剤師は、スキルの高い仕事を行っていると言えるのではないでしょうか。

仕事に何を求めるかによっても変わりますが、薬剤師としてのスキルアップ、向上心を大切にするなら、病院への転職を第一に考えると良いと思います。

実際に病院薬剤師の求人を探す際は、薬剤師専門の人材紹介会社の利用が便利です。

東京・大阪に限らず、千葉、埼玉、横浜、神戸、名古屋、福岡、広島、札幌など全国対応している人材紹介会社が多いですし、幅広い条件の薬剤師求人の中から、あなたに最も合った求人を紹介してくれることでしょう。

今は人材紹介会社も数が多く、それぞれ強みも少しずつ異なるので、複数の人材紹介会社に登録した上で転職活動を進めると良いですね